『老ナルキソス』

2017年/22分
上映スケジュール:2018年3月16日(金)11:00から「叛逆短編Part1」の枠で上映

解説

ゲイでナルシストの老絵本作家は置いて醜く衰え雪姿に耐えられない。若く美しい青年レオに出会い、苦しみを打ち明けるが年若い彼には響かない。鏡に映る自分を見続けるため自称的な行動に走っていく。

スタッフ

脚本・監督:東海林 毅
プロデューサー:川勝奈穂
音楽:小島ケイタニーラブ
撮影:神田創
照明:丸山和志
録音:宋晋瑞
美術:山下修侍
衣装:立山 功
ヘアメイク:東村忠明
CG:岡本直樹
効果・MA:中川究矢

キャスト

田村泰二郎
高橋里央
佐野弘樹
蒲生映与

監督プロフィール

武蔵野美術大学映像学科在学中から映像作家活動を開始し1995年東京国際レズビアン&ゲイフィルム&ビデオフェスティバルコンペ部門に「Lost in the Garden」を出品、審査員特別賞を受賞。「劇場版 喧嘩番長」シリーズ、「お姉チャンバラ Vortex」などの監督を務める一方、NHK BSPの科学史ドキュメンタリー番組「フランケンシュタインの誘惑」にて演出、VFXを務めている。新作短編オムニバス映画「がむしゃらソールド・アウト!」が公開待機中。